1. HOME
  2. 神社からのお知らせ
  3. 御朱印
  4. 新嘗祭 切り絵御朱印

新嘗祭 切り絵御朱印

当社の神使である狐が、稲穂ともみじに囲まれて秋の実りに感謝している様子をイメージした切り絵御朱印です。
台紙は両面仕様(2種類)になっておりますので1体の切り絵で2種類、台紙を外せば3種類の雰囲気をお楽しみ頂けます。

うす紫の台紙の和歌は明治天皇の御製で、今年とれた稲を神々に捧げ、恵みに感謝し、国民とともに祝い喜ぶ様を詠まれたものです。
新嘗祭とは、11月23日に宮中や神宮や様々な神社で斎行される祭典で、神々に新米を奉り、その恵みに感謝し、国家安泰や国民の繁栄をお祈りします。

※細工が繊細なため、若干の折れや欠損が生じる場合がありますので、予めご了承の上お受けください。

◎初穂料1500円
◎書置きのみ
◎10月8日(土)より頒布開始。無くなり次第終了。
◎授与所 9時〜17時
◎水曜日は授与所の定休日となります
また定休日以外に、臨時でお休みや時短となる場合がありますのでご了承ください
◎神社への山道入り口がわかりにくいので、交通アクセスをご確認頂きご参拝ください

こちらの御朱印は10月8日より郵送対応も致しております。
当社授与品サイトでのみ、受け付けておりますので宜しくお願いいたします。

関連記事

カレンダー

2022年12月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031