1. HOME
  2. 祈願
  3. 賀寿(還暦等の歳祝い)

賀寿(還暦等の歳祝い)

還暦
古希
喜寿
傘寿
米寿
歳祝い

還暦
古希
喜寿
傘寿
米寿
歳祝い

長寿を祝う儀式を「賀寿(年祝い)」といい、広い意味で解釈した場合は、幼児期から始まる人生儀礼も含まれますが、通常は還暦以後のお祝いをさします。

干支は60年で一巡して初めに戻る、つまり暦がもとに還るので、これが還暦という呼称の由来にもなっています。
この他にも古稀(70歳)、喜寿(77歳)、傘寿(80歳)、米寿(88歳)、卒寿(90歳)、白寿(99歳)などがあります。

それぞれの年齢にあたる年に、神様から与えられたこれまでの延命長寿に感謝し、さらなる健康と長生きをお祈りし、お祓いを受けて家族や親族でお祝いされると良いでしょう。

◆賀寿(令和4年)

※諫早では満年齢で祝う習慣もありますので、
数え年か満年齢のどちらかでご都合に合わせてお祝い下さい。

還暦→男女ともに数え年で61歳(昭和37年生まれ)
古希→男女ともに数え年で70歳(昭和28年生まれ)
喜寿→男女ともに数え年で77歳(昭和21年生まれ)
傘寿→男女ともに数え年で80歳(昭和18年生まれ)
米寿→男女ともに数え年で88歳(昭和10年生まれ)

◆ご祈願の際は、御予約を頂けるとスムーズにご案内ができます。
ご予約はお電話 0957-26-1230 にお電話下さい。
また当日は5分前には祈祷受付を済ませて頂けるよう、余裕を持ってお出掛けください。

◆受付時間は毎日 9:00~17:00 となっております。