1. HOME
  2. 神社からのお知らせ
  3. 御朱印
  4. 11月の御朱印のご案内

11月の御朱印のご案内

◎11月の三面御朱印
狐面の文字絵に、もみじとイチョウをあしらった紅葉の三面御朱印で、神楽月(かぐらつき)とは、11月の異称(別名)です。

御朱印帳の折りの部分(山折り、谷折り)はハンコがキレイにのらない場合がございますので予めご了承ください。

・初穂料:1300円
・期間:11月1日~11月末まで
・直書きのみ( 書き置きはありません、郵送対応不可)

◎新嘗祭限定御朱印(見開きサイズの縦型)
新嘗祭(にいなめさい)とは・・・
「新」は新穀を「嘗」はお召し上がりいただくことを意味し、収穫された新穀を神に奉り、その恵みに感謝し、国家安泰、国民の繁栄をお祈りします。

このお祭りは毎年11 月23 日に宮中を始め、日本全国の神社で行われています。

・初穂料:800円
・期間:11月1日~11月末まで
・書置きのみ( 御朱印帳をおもちの方はこちらでお貼り致します)

◎福聚坊水神例祭御朱印
慶長8年(1603年) 弓法射術と水神密法を修めた、鎌田久兵衛藤原朝臣正吉が、諫早本明村の泉香淵に於いて17日断食し一心不乱に念願し、水中より出現した御神体を御神像として写し奉ったのが福聚坊水神の起こりです。

時を経て現在は、当社神殿にてお祀りされており、御神徳は水難転除、五穀豊穣、災厄転除、病気平癒。例祭日は旧暦9月28日( 新暦、本年は11月11 日)。其の式、相整えば必ずその験あり。と伝えられています。

・初穂料:800円
・期間:11 月1 日( 日) ~ 11 月末頃
・書置きのみ( 御朱印帳をおもちの方はこちらでお貼り致します)

関連記事

カレンダー

2024年6月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930