1. HOME
  2. 神社からのお知らせ
  3. 御朱印
  4. 疫病退散(源為朝)御朱印

疫病退散(源為朝)御朱印

江戸時代、疫病流行の際には「為朝ここにあり」と書いた紙を貼るまじないが広く行われたそうです。
為朝の武威を恐れ、疫病神が退散するというのです。

その為朝の伝説に倣い、疫病退散の御朱印を奉製いたしました。

○御館山と源為朝(鎮西八郎源為朝)の関係
平安末期に為朝が、諫早市宇都の霊山五智光山に館を築き武術を練ったことから、「御館山」と呼ばれるようになった。
現在でも為朝が巨岩に放った矢の痕跡が、矢受け石として残っている。

こちらの御朱印は郵送対応を致しております。
申し込みはこちらから。

○初穂料:800円
○書き置きのみ(御朱印帳をお持ちの方は、こちらでお貼り致します)
○授与所:9時〜17時まで 水曜日定休(他、臨時でお休みや時間短縮の場合がございます)

関連記事

カレンダー

2022年9月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930