1. HOME
  2. 神社からのお知らせ
  3. 御朱印
  4. 重陽の節句(菊)の御朱印

重陽の節句(菊)の御朱印

9月9日は重陽の節句です。
菊の節句とも呼ばれており、菊の花を飾ったり、菊の香りを移した「菊酒」を飲んで邪気を払い、無病息災や長寿を願います。

重陽の本来の時期は、旧暦9月9日(新暦:本年は10月4日)で、旧暦を採用していた頃は五大節句の最後の節句として、盛大に祝われていたそうです。

○初穂料:800円
○書き置きのみ
○授与所:9時〜17時、水曜日は定休日(その他、臨時でのお休みや時短になる日がございます)

郵送申込を受付ております
お申し込みはこちらから

関連記事

カレンダー

2023年2月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728