Dec 28, 2018

みたちやまリバリュープロジェクトがスタートします

日常生活の用に供され、手工業により製造される伝統工芸品…

それぞれの地域において育まれてきた生活様式やしきたりなどの文化…

「包む」「巻く」「結ぶ」「折る」という所作の中に、心をこめる習慣…

日々の暮らしのなかに息づく日本の伝統、文化、習慣を通じて今に受け継ぎ、 次の世代に引き継ぐべき「和のこころ」

神社を通じて、諫早市を始めとする日本の様々な伝統・文化・習慣を 再評価することで、新たな付加価値を見出し、伝統・文化・習慣という 「和のこころ」の継承と発展を促していくというプロジェクトです

第1弾として

①湯江和紙×御館山稲荷神社=和紙守り
②京くみひも×御館山稲荷神社=くみひも守り
③神棚×御館山稲荷神社=washidana-和紙棚-

をリリースいたします

引き続き、諫早おこし、水引き、手ぬぐいや刺し子などを始め様々な 「和のこころ」を再評価していく予定です
今後の展開は、HPやSNSで情報発信いたしますのでご期待ください

関連記事