病除け祈願

寝たきりになったり介護を受けることなく、健康な日常生活を送れる生涯の年数を「健康寿命」といいます。

健康寿命を損なう原因となる病気として、脳梗塞、認知症、変形性膝関節症、骨粗鬆症、心筋梗塞、糖尿病などがあげられます。

そこでこれら6疾患にがんを加えた7疾患の年齢別発症率を、75万人のレセプトデータから抽出し、発症率(%)を積み上げると、 発症率が高まるターニングポイントとなる年齢が男女とも20代以降の4ヵ所に見出されるそうです。

この年齢を病気に注意しなければならない節目の年して、また生活習慣の改善を継続的に取り組むことの奉告として病除けの祈願を執り行っております。

お問い合わせや御予約は御館山稲荷神社へ御連絡下さい。(神社社務所 電話 0957-26-1230)

 

平成30(2018)年 矢舞(やまい-病)除け祈願 年齢早見表

性別 数え年 生まれ年 干支
男性 25歳 平成6年 いぬ
38歳 昭和56年 とり
51歳 昭和43年 さる
64歳 昭和30年 ひつじ
女性 26歳 平成5年 とり
40歳 昭和54年 ひつじ
53歳 昭和41年 うま
64歳 昭和30年 ひつじ