地鎮祭

地鎮祭は大地を造成したり、新たに建物を建てる前に『国土全ての守護神である大地主大神(おおとこぬしのおおかみ)』・『その土地の守護神である産土大神(うぶすなのおおかみ)』・『屋船二柱大神(やふねふたはしらのおおかみ)』に奉告し工事の安全と無事竣工を祈るお祭りです。

地鎮祭の準備は施工者(建設会社や大工さん)の側で行うのが一般的で、神社に事前に連絡を取り、日時の設定等を打ち合わせします。
祭場設営と祭典用具は施工者でご用意頂き、お供え物(米・酒・魚・海藻・野菜・果物・塩・水)を施主様で準備するのが一般的です。(お供えは神社側で準備することも出来ますのでお問い合わせください)

詳しいご相談・ご予約は、御館山稲荷神社社務所へお問い合わせ下さい。(電話 0957-26-1230)