出張祭典

出張祭典とは実地・現地に赴き祭典をご奉仕する祭祀の総称です。御館山稲荷神社がご奉仕しております出張祭典には以下のような神事があります。
地鎮祭:詳しくはこちらから。
上棟祭:「むねあげ」といい、建築上大切な「棟木」があがった事を祝い、今後の工事の安全を祈ります。このときに餅まきが行われます。
定礎祭:基礎が永久に揺らぐことのないように祈り、定礎の年月日を刻んだ礎石を鎮めます。
竣工祭:工事がつつがなく終了したことを祝います。
新築家祓い:家屋の完成を祝い、新築の家の内外を祓い清め、家族が平穏無事に生活できることを祈ります。
井戸祓い:井戸を埋め戻す場合などに、これまでの水の恵みに感謝し水神様にご奉告申し上げるお祭りです。
火入式:ボイラーなど点火初めの式で、火を清め災いのないことを祈ります。
工事安全祈願祭:工事の無事進行と立派な完成を祈ります。
社運隆昌祈願祭:会社・事業所の営業繁栄と社員の健康・活躍を祈ります。
開店清祓い:店舗の開店に伴い、店内に神棚を祀り、新店舗のお清めと商売繁盛を祈ります。

お問い合わせや御予約は御館山稲荷神社へ御連絡下さい。(電話 0957-26-1230)