Jun 16, 2019

神社に伝わる秘宝、福聚坊水神像の初公開と水神祭

遂に、御館山に眠る秘宝福聚能坊水神を初公開!!

弓法と水神密法の秘義により悪疫退散(病気平癒)させた鎌田久兵衛藤原朝臣正吉は、慶長8年(1603年)、本明村の泉香淵に於いて 17日間断食し一心不乱に修行し、出現した水神の御神体を像に写した。

悪疫退散(病気平癒)、水難転除、交通安全の神として、眷属九十九を供し、祭礼整えば必ず験あり、と言い伝えられています

400年の時を経て、令和の御代に水神像を初公開させて頂きます

・6日13時~(予備15時~)
・7日13時~(予備15時~)
より水神祭を斎行、公開致します。
※神事に参列された方のみ限定公開になります。

また、眷属九十九を供したとの言い伝えに倣い、狐の張り子をお頒ち致します。初穂料大人1000円 子供は無料。

Posted in お祭り, 夏詣No Comments » 

関連記事