Feb 27, 2020

初午特別祈祷と限定授与品|初午福詣(はつうまウイーク)

福を掻き集める白狐熊手 初穂料2000円 数量限定 
(御祈祷を受けられた方には授与品としてお授け致します)

初午とは新暦または旧暦の2月最初の午の日(本年は3月4日)のことで、稲荷神社の神様の御神徳が最も高まる最大の縁日です。

この初午福詣期間中に開運招福、商売繁盛、心願成就など大神さまのご加護をお受けになりませんか。

◆初午特別祈祷
3/1・4は午後のみ受付
3/2~3及び3/5~6は終日受付
7日13時・15時のみ
8日10時・14時・16時のみ

初穂料:5000円以上お志(一般) 10000円以上お志(企業)

◆福を掻き集める白狐熊手
初穂料2000円 数量限定  (御祈祷を受けられた方には授与品としてお授け致します)
猿場稲荷神社では幸運を射止める稲荷破魔矢を頒布致します

『3/1〜3/8のコロナウィルス対策』
①先ずは何よりも、体調不良の方は参拝をお控え下さい。

②体調不良の有無に関わらず、原則マスクを着用して参拝下さい。

③手水の柄杓は撤去し、水は貯めません。龍の口から出る流水で直接お清め下さい。

④参拝の際、鈴緒に触らないようにお願い致します。撤去が難しいので触らない旨の案内を鈴緒につけさせて頂きます。

⑤境内の各所にアルコール消毒液を設置致しますので、必ずご使用下さい。

⑥ドアのノブや取手など接触がある部分は定期的に消毒致します。

⑦各ワークショップと雅楽コンサートはマスクを着用の方のみ参加可能とさせて頂きます。マスクを着用していない方は参加出来ません。マスクは必ずご持参下さい。神社では用意しておりません。ご不便をお掛け致しますが、ご了承ください。

⑧神事以外は、神職、巫女、スタッフもマスクを付けて対応させて頂きます。ご了承下さい。

関連記事