May 28, 2020

紫陽花の御朱印

初穂料:800円 書置きのみ

梅雨の雨にうたれながらも、凛として咲いている紫陽花をイメージした御朱印です。

今回は白と白を重ねた「卯の花」という襲(重ね)の色目です。
(台紙のふちも中も白)

翠雨とは草木の青葉に降りそそぐ雨。
霖雨とは何日も降り続く雨。

襲の色目 (かさねのいろめ)とは
四季折々の変化をその様相の比喩表現によって色彩として感じ取ってきた日本人が作り上げてきた日本の伝統色の配色法です。

書置きのみ(こちらでお貼りいたします)

◎期間:5月30日(土)~特に期限はもうけませんが、無くなり次第終了させて頂きます

◎初穂料:800円

◎時間:9時頃~17時頃まで

◎アクセスについて

当社は山道入口がわかりにくく、車のナビを設定すると麓の社務所に案内されますので、御注意下さい。
■スマートフォンのgoogle mapアプリであれば、御館山稲荷神社で設定頂ければ大丈夫です。
■車のナビをお使いの場合は、諫早市永昌町42-24を設定頂ければ山道入口に着きますので、そのまま山道をお進み下さい

Posted in 御朱印No Comments » 

関連記事